このページの本文へ移動

宇部市スポーツコミッション

宇部市スポーツコミッション

宇部市スポーツコミッション

ここから本文

宇部SC事業一覧

競泳パフォーマンス向上プロジェクト~宇部市スポーツコミッション認証事業~

2017年03月26日

防長スイミングサークル本館にて、「競泳パフォーマンス向上プロジェクト」を平成28年12月18日~平成29年3月26日で開催しました。

本プロジェクトは宇部市から未来のオリンピアン・パラリンピアン養成を目的とした講習会で、小学3年生から成人までの17名が約3か月を通して、アスリートに求められる心身(体幹力・メンタル力)や食事について学びました。

トレーニングパートの詳細は以下の通りです。

(1)座学・質疑応答・実技(スポーツテスト)
オーバーユースにならないために座学等で学び、座学には保護者にも参加していただきました。現在の運動能力を簡単なスポーツテストで評価し、各個人の弱点などをもとに改善点を提示しました。初回は基本的な体幹に必要な筋力・持久力は不足している様子でした。

(2)トレーニング(体幹力強化)
体の使い方を学び、基礎的な動きを作りを行いました。また、ウォーミングアップメニューや各個人の弱点補強メニューを作成し、約2か月間の個人トレーニングの課題を提示しました。

(3)トレーニング(競泳パフォーマンス向上トレーニング)
課題の確認をし、競泳に合わせたトレーニングを指導しました。具体的には胸郭や肩甲骨周りの動きを良くし、体幹の筋肉を強化しました。より競技力の向上につながるよう、メニューのブラッシュアップをしました。

(4)トレーニング(成果の検証)
課題の確認をし、競技力向上の為の補強トレーニングを完成させました。成果の検証として行った、課題テストを実施して3か月間の成果を確認ができました。

成果の検証として直近の記録会での数値をとったところ、ほとんどの選手が短距離種目での競泳力向上の成果があった。しかし、長距離種目では成果があまり見られなかった。今後、本プロジェクトのトレーニング内容に持久力をつけるメニュー設定が必要ということも確認ができました。

アスリートの食事の栄養パートでは、「水泳選手の体を支える食生活」として、スポーツ活動を支える栄養摂取についての基本的な知識と、からだの成長やコンディショニング、日々のトレーニングを補強する効果的な食事について学びました。また、講習会で学んだ内容をもとに保護者を対象に調理実習を行い、全員で試食会を行いました。

メンタルトレーニングのパートでは、日常のメンタル、試合前のメンタル、スタート時の集中、試合中のメンタルなど場面による対処方法・実際に取り組みました。最後にグループワークを実施して、競泳に活かせるメンタルトレーニングをグループごとに発表しました。

宇部市スポーツコミッションでは、競泳のみならず、他競技においても未来アスリートの育成サポートをする事業を展開していきたいと考えています。競技団体様で同事業の開催希望がございましたら、お気軽に宇部市スポーツコミッション事務局までご連絡ください。

関連リンク

防長スイミングサークル 公式ホームページ

宇部市スポーツコミッション 公式HP 「競泳パフォーマンス向上プロジェクト」参加者募集ページ

関連ファイル
競泳パフォーマンス向上プロジェクト開催要項
競泳パフォーマンス向上プロジェクト参加申込書

前のページに戻る

ここまで本文