このページの本文へ移動

宇部市スポーツコミッション

宇部市スポーツコミッション

宇部市スポーツコミッション

ここから本文

宇部SC事業一覧

スマイル★スポーツ観戦モニターツアー

2021年07月11日

7月11日(日)に維新みらいふスタジアムで開催されたレノファ山口FCのホーム戦(この日は宇部市サンクスデー)「レノファ山口」対 「ジュビロ磐田」の試合においてに、日頃は介助が必要である等の理由から試合会場での観戦が難しい方をご招待し、実際にスタジアムで観戦する「スマイル★スポーツ観戦モニターツアー」を実施しました。

当日のスタジアムでは、宇部市とレノファ山口の共生社会実現プロジェクトの推進に関する連結協定式が行われ、宇部市サンクスデーの取り組みとしてボッチャ体験ブースやeスポーツ体験ブースなどを設置されました。

また、ハーフタイムの時間に共生社会の実現に向けた宇部市の取組みについて紹介動画の上映し、篠﨑市長のご挨拶とモニターツアーご参加の方にご挨拶を頂き、宇部市100周年の旗を持ってうべレノファンの方たちと宇部市をPRしました。

当日の行程は以下の通りです。

16:00 宇部市交通局出発~市内巡回

17:30 維新みらいふスタジアム到着
[スタジアム内見学と自由時間]

19:00 キックオフ
[レノファ山口の応援]

20:00 ハーフタイム
[宇部市共生社会の取り組み紹介(動画)とご挨拶]

21:00 ゲーム終了

21:30 維新みらいふスタジアム出発

22:00 市内巡回~宇部市交通局到着 

途中、篠﨑市長さんもモニターツアー参加者の方と合流して頂き、グータッチなどで交流をしました。

試合結果は2-2の同点でしたが、宇部市ご当地シャレン選手の島屋八徳選手が宇部市長との約束通り得点を決めるなど、試合会場は大いに盛り上がりました。

モニターツアー参加者の方もスタジアムの雰囲気が肌で感じられて良かったなど、初めて訪れた試合会場に緊張されながらも楽しまれている様子が伺えて良かったです。

本ツアーでは宇部市交通局の協力を頂き、サルビアハート号(大型観光リフト付きバス・車椅子の乗車は最大2名・磁気ループ搭載)をご準備頂き、行程中のサポートも頂きました。

この他、宇部市障害者ケア協議会などにもご協力頂き、無事にモニターツアーを終えることができました。

たくさんの方にご協力を頂き、この場を借りて感謝申し上げます。

当コミッションでは、これからも共生社会の実現とスポーツの推進に資する取り組みとして、障がいの有無に関わらず、スタジアムやアリーナに集った人たちと繋がり、心を一つにして応援することが共生社会の実現に向けた一歩になると考え、今後も一緒にスポーツを観戦し応援できるような取り組みを実施していきたいと思います。

関連リンク

7/11(日)試合結果など(レノファ山口FC公式WEBサイト)

前のページに戻る

ここまで本文